読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イソップ寓話集/イソップ

イソップ寓話集 (岩波文庫)

イソップ寓話集 (岩波文庫)


ああこの話イソップだったのね〜、という話がたくさんあってなかなか面白かった。でも、本当のイソップ寓話はこんなにもそっけなくて、ストレートなものだったとは思いもしなかった。読んでみてビックリ。イソップはカラスやアリやライオンやオオカミをよく観察していたのだなと感心した。何よりもビックリしたのはイソップの身分が奴隷だったこと。身分の低い人の作った話が受け継がれているということが驚きだった。解説を読んでさらにビックリしたのは、イソップが本当にいたのかどうかも分からないこと。え?