読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パン屋を襲う/村上春樹

パン屋を襲う

パン屋を襲う

「パン屋を襲う」の復刻&リライトバーションで、Kat Menschikさんのイラストが入った絵本版。パン屋を襲うの初版は1981年で、ジョン・レノンが銃殺されたすぐ後なのだそうだ。イラストが妙にリアルでシュール。いきなりウミガメから始まる。想像を超える空腹を表現しているのか、内臓が飛び出した絵などが差し込まれる。個人的には好きなイラストだけれど、苦手な人もいるかも。想像を絶する空腹がトリガーとなってパン屋を襲う訳だけれど、何かが枯渇し、それが引き金となってクーデターが起こり、無法状態が訪れる。何故パン屋なのか、どうして奪うものがお金ではないのか誰も分からないし、分かる手立てもない。その必要性があるのかも分からない。とにかく、空腹がトリガーとなり、パン屋が襲撃される。それだけの話。パン屋再襲撃も収録されている。