読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛇を踏む/川上弘美

蛇を踏む

蛇を踏む


第115回芥川賞受賞作品。難しい。ギリシア神話、夜にも不思議な物語、宮沢賢治高橋留美子。この本を読んで思い出したものたち。不思議と言えば簡単なのだけれど、で結局何が言いたいのかと考えても何も見えてこなかった。でも面白いし、のめり込んでしまう。どんどんのめり込んで、自分とは違うものになっていって、自分では無くなってしまっても、難しいなあと思っている。そんな作品だ。