読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜をゆく飛行機/角田光代

夜をゆく飛行機

夜をゆく飛行機


南図書館
最初に谷島<ヤジマ>を<シマタニ>と読んでしまってから、どれだけ修正しても<シマタニ>から抜け出せなくなってしまった。結局最後まで<シマタニ>酒店だった。自分の頭はどうなっているのだろう?ジンクス好きの四女が語り手の家族小説。平々凡々な家族の生活を見事なプロットで読ませている。山本文緒さんの「パイナップルの彼方」に匹敵するくらいだと思う。