読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜の公園/川上弘美


南図書館
ゆらぎというか、自分でもわからない不確かな心をテーマにしているような作品。この人の小説はあまり読んだことがないのだけれど、江國香織さんに似ているかなと思った。結局、誰も幸せにはなっていないのに、最後はみんな吹っ切れたように晴れ晴れとしているように振舞う。意地っ張り小説なのかもしれない。