読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いまつがい/ほぼ日

銀の言いまつがい (ほぼ日ブックス)

銀の言いまつがい (ほぼ日ブックス)


高間に借りた
電車の中、葬式、デパートの片隅に置いてある椅子、そう言った場所では読めない本だ。とにかく1分に一度は、お腹が痛くなるほど笑えるのだ。これが現実にあった言いまつがいかと思うと、その場面を想像すると、もう笑いをガマンできない。