読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是作文/山本文緒

日々是作文

日々是作文


南図書館
直木賞作家山本文緒さんのエッセイ集。というか、日記的色合いが強い。山本さんの作家前から直木賞受賞までの生活が赤裸々に書かれている。山本さんを彼女の部屋の天井裏から除き見ているような感覚になった。そこには、まだFAXしかなかった頃のFAXのありがたみを書いている山本さんや、Eメールの便利さに感動している山本さんや、携帯電話が普及してからの山本さんがいて、でも、全然変わっていない彼女自身がいる。とても興味深く、面白かった。